制作の流れ

納品までの流れ 納品までの流れ

  1. 1.お問い合わせ

    まずは数量・ご予算・スケジュール・用途などをお気軽にご相談ください。

  2. 2.企画の提案

    お問合せ内容を基に、オリジナルの商品プランをご提案いたします。
    ロゴ刻印やパッケージの仕様変更、ラッピング等の価格も併せてご提示します。
    ※ご提案時の資料はデータでも提供可能です。

  3. 3.サンプル制作

    企画書をご覧いただいた上でお客様のご意見をお伺いし、商品サンプルを作成します。
    実際に手にとっていただき、製品化へのイメージを膨らませながら企画を進めてまいります。

    工程期間1 工程期間2
  4. 4.商品決定

    メール、もしくは FAX 等の書面にて、数量・ご希望納期などをご連絡ください。

    工程期間1 工程期間2
  5. 5.製造・加工

    木を知り尽くした職人が、手作業で一つひとつ製造します。

  6. 6.納品

    当社の物流センターから、心を込めてお届けします。
    ぜひ、檜の良い香りや手触りをお楽しみください。
    ご感想もお待ちしております。
    ※製作商品によっては、イメージ作成の段階で、お時間を頂くことがございますのでご了承ください。
    ※材料の在庫状況により、納期が前後する場合があります。また、デザインによってはお時間を頂く場合がございますので、予めご了承ください。
    ※海外現地通貨での決済も可能です。詳しくはお問合せ下さい。

1.塗装について決める 1.塗装について決める

  • 無塗装
  • 塗装する

予定されている使用方法に合わせて、塗料の種類を提案いたします。
無塗装の方が、より檜の質感や効能を感じることができます。

2.文字やロゴの刻印・加工 2.文字やロゴの刻印・加工

  • する
  • しない

製品のイメージに合わせて、様々な方法の刻印・加工が可能です。
画像データをそのまま加工することはもちろん、右図にてフォントを選んでいただき、文字を刻印することも可能です。
刻印・加工はしたいけれど、どの加工方法でするのがベストか分からない場合は、お気軽にご相談ください。

使用可能フォントサンプル
レーザー刻印サンプル レーザー刻印サンプル

3.樹種を決める 3.樹種を決める

複数の木材を組み合わせてひとつの製品にしたり、色違いにしてみたり。
様々な樹種を扱っているため、ノベルティにもバリエーションが生まれます。
※合法的に伐採された、森林認証を受けている木材を使用しております。

樹種サンプル 樹種サンプル

4.パッケージを決める 4.パッケージを決める

  • デザイナーにお任せ
  • 希望のデザインを伝える
  • 支給する

弊社デザイナーが予算を基に、モチーフ・色などの提案をいたします。
支給のパッケージ・入れ物などに商品を入れることも可能です。(別途、ご相談ください。)

その他、オーダーいただいた内容に応じて付属する素材やモチーフの提案をさせていただきます。